股関節のしこりは何科へ行くの?

スポンサーリンク

ここでは、「股関節のしこりは何科へ行くのか」
についてお話します。

 

「股関節にしこりがある…」

 

ふとこのような症状が
気になることがあります。

 

股関節は日常生活を送る上で
重要な位置にある関節ですし、

 

リンパ節がたくさん通っている
場所でもありますからしこりが
できる原因も様々に考えられます。

 

病院へ行こうにもいったい何科を
受診すればいいのか
迷ってしまいますよね。

 

ここでは股関節にしこりが
生じるいくつかの原因と、

 

受診するべき科について
まとめましたので
是非参考にしてください。

 

可能性のあるいくつかの原因

 

股関節にしこりが生じる
原因はいくつか考えられます。

 

まずは痛みや腫れ、
発熱などを伴う場合には

 

「リンパ節炎」

 

の可能性があります。

 

人間の身体にはリンパ管という管が
張り巡らされているのですが、

 

その中をリンパ液が流れて
日々老廃物を運んだり身体に

 

侵入したウィルスや
細菌などと戦っています。

 

さらに全身に広がらないように
リンパ管の先のリンパ節という

 

節目でウィルスなどを
捕まえてろ過しています。

 

このリンパ節は主に頸部や脇の下、
また股関節付近の鼠径部
などに多く集まっています。

 

免疫力が落ちて疲れているときなどに
ウィルスや細菌に感染すると、

 

リンパ節が炎症を起こして
腫れることがあるのですが、

 

これが鼠径部に発生すると
股関節のしこりのように
感じることがあるのです。

 

また、日常的な動作で
股関節に痛みが生じたり、

 

歩行が困難などの症状を伴う
しこりがある場合には

 

「変形性股関節症」

 

の可能性もあります。

 

変形性股関節症は生まれつき
脱臼しているなどの先天的な原因や

スポンサーリンク

病気やケガなどによる後天的な
原因などによって股関節が
変形してしまう疾患のことです。

 

女性に多いのが特徴で、
一度変形が始まってしまうと

 

元には戻らないので早急に
対処する必要があります。

 

そして痛みを伴わないしこりが
できた場合には

 

「粉瘤」や「脂肪腫」
の可能性があります。

 

脂肪腫は皮下に脂肪が蓄積して
できたしこりで、粉瘤は皮膚の
老廃物が袋状に堆積したものになります。

 

どちらも豆粒ほどの小さいものから
10センチくらいの大きいものまで様々です。

 

小さくて特に痛みもなく
あまり障害がない場合には
経過観察で済むこともありますが、

 

中には痛みが生じたり大きくて
目立ってくることもあるので
その場合は病院を受診する必要があります。

 

何科を受診するべき?

 

思い当たる症状があらわれたら
「リンパ節炎」の場合には内科、

 

「変形性股関節症」の場合には整形外科、
「粉瘤」や「脂肪腫」の場合には
皮膚科や形成外科などを受診してください。

 

股関節のしこりは、このような
原因が引き起こしているケースが
ほとんどですが、ごく稀に

 

「悪性腫瘍」

 

などの命に関わる病気が
潜んでいる可能性もあります。

 

痛みがなく、大きさもあまり
変わらないようでしたら少し
様子を見守ってもいいですが

 

あまりに急激にしこりが大きくなったり、
痛みが酷くなるようでしたら
すぐに病院に行って下さいね。

 

・・・というわけで、
あなたもこのカテゴリーの記事を読んで

 

股関節の「しこり」関係について、
私と一緒にお勉強しましょうね!

スポンサーリンク

股関節のしこりは何科へ行くの?記事一覧

ここでは、「股関節のしこりが痛い女性の場合」についてお話します。「なんだか股関節付近にできたしこりが痛い…」こんな症状にお悩みではありませんか?股関節にしこりができる原因は、特に心配のないものからすぐに治療の必要な病気まで様々です。今回はその中でも特に女性に多い原因についてまとめましたので、是非参考にしてくださいね。変形性股関節症もしも股関節のしこりに加えて、股関節の痛み、歩いたり座ったりなどの日...

ここでは、「股関節のしこりを押すと痛い時」についてお話します。人間にとって股関節は重たい上半身を支えつつ、下半身の動きの要でもある重要な場所です。そのような股関節付近にしこりができてしまったら、日常動作を行なうたびに気になってしまいますよね。今回は特に股関節に押すと痛いしこりができてしまった場合についての原因をまとめました。女性特有の原因による股関節のしこりについては「股関節 しこり 痛い 女」で...

ここでは、「股関節のしこりを押すと痛い男性の場合」についてお話します。「なんだか最近股関節にポコっとしこりが出てきた…」という経験のある方、その症状はもしかしたら「鼠径ヘルニア」かもしれません。鼠径ヘルニアと言っても聞きなれない方が多いかもしれませんが、「脱腸」といえばピンときますよね。脱腸は子供に多くみられる症状ですが、実は大人にもあります。そして特に男女比約8:3で圧倒的に男性に多いんです。今...

ここでは、「股関節のしこりで痛みなしの時」についてお話します。股関節にしこりが発生すると、真っ先に「悪性腫瘍ではないか?」と心配になりますよね。風邪や怪我をしたあとなどに生じる、痛みを伴うしこりは「リンパが腫れているだけかな?」とも思いますが、もしも痛みなしのしこりが股関節にできた場合はちょっと不安に感じます。今回は痛くないしこりが股関節に発生した場合の原因と、万が一悪性腫瘍だった場合について解説...